HOME > 会社情報 > 会社沿革


1953年1月
(昭和28年)
創業。鋳造品の機械加工及び羽布研磨加工開始。
昭和36年7月 有限会社に改組。
昭和38年4月 ゴム金型の製造を開始。
昭和38年5月 板金プレス金型の製造を開始。
昭和41年3月 重電業界向け真空注型金型の製造を開始。
昭和48年9月 加圧ゲル化方式による金型の製造を開始。
昭和55年8月 ポリマー碍子用金型の製造開始。
平成6年6月 ポリマー碍管用金型の製造を開始。
平成9年2月 粉体圧縮成形金型の製造を開始。
平成11年3月 APG金型の製造を始める。
平成17年7月 金型組み込み多分割金型の製造を開始。
平成24年11月 加圧ゲル化用クランピングマシン納入。