HOME > 会社情報 > 代表挨拶


弊社は、1953年1月創業から、おかげさまで67周年目を迎えました。
そこで、もう一度原点に立ち返り、創業者の思いを再確認してみました。
それは「使う人の事を考えて物づくりをすること」
「使う人が使いやすい物を作ること」
「金型を作るのはたった一回だけどお客様は毎日使うものなので
いまもてる最高の技術で最高の物を作ること」
「金型製作を通して社会に貢献すること」
「お客様から信頼される企業であること」
私たちは、金型製作を通して、これまで培ってきた技術力
豊富な経験とノウハウ、そして創造性を活かし、お客様のご要望に
応えていきたいと考えております。
また、創業者の言葉を忘れず、日々精進し金型製作に邁進する所存でございます。